TAIRA YOSHIAKI

知的障がいのない発達障がいを支援しています。

プロフィール

1969年2月沖縄県石垣島生まれ。家族は本人・妻・娘2人の4人家族。川崎市にある川中島小学校・新川小学校・石垣中学校・八重山高校・沖縄福祉保育専門学校・佛教大学社会福祉学科(中退)。

資格・経験

  • 発達障がい支援アドバイザー
  • 沖縄大学非常勤講師(平成20~23年までの4年間)
  • (社)日本産業カウンセラー協会認定 産業カウンセラー
  • (社)日本青少年育成協会沖縄支部公認カウンセラー
  • 行政書士
  • 沖縄県産業振興公社登録専門家
  • 沖縄県商工会議所連合会エキスパートバンク登録専門家

趣味とスポーツ

音楽鑑賞(ロック・ブルース・ジャズなど)・映画鑑賞・愛犬と散歩すること・サッカー観戦(中学高校とサッカー部に所属)・子どもと遊ぶこと・時々ダイエット(笑)。

メッセージ

こんにちは、平良吉章です。

私は、2次障害を発症して苦しんでいたり、対人関係や職場の悩み、離婚や夫婦問題などの悩みを抱える大人の発達障がいのカウンセリングを通じて、子どもたちの支援の重要性を強く感じ、発達が気になる子どもたちの支援や、発達障がいの子育て相談、発達障がいの夫婦・家族カウンセリングなどに携わってきました。

学級崩壊しているクラスに直接支援に入ったり、園や学校に実際に入って気になる子の行動観察をし、その子の特性や認知の問題などを読み取って、その子に合った支援方法などをアドバイスしてきました。

また、大人の発達障がいの夫婦・離婚問題にも多くかかわり、家庭裁判所に同行したり、弁護士に依頼され発達障がいの子どもと親の面会交流に関する書類を作成したこともあります。

発達障がいの子どもたちを安心して学校に行けるようにしてあげたい。

発達障がいの子と当事者の皆さんと家族の支えになりたい。

園や学校の先生に、気になる子の支援のヒントを届けてあげたい。

発達障がいの人たちの生きづらさを少しでもなくしてあげたい。

私は、その思いを胸に、発達障がい専門のカウンセラーとして、法律家として沖縄から全国に向けて発信・活動しています。


予約状況を確認する